スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じるものは歌われる

「信じるものは歌われる」という僕のテーマ的な何かを実践したオタクがいたので。

今後回収したい曲のまとめ的な何か。未来の自分に向けて。歌われろ。信じろ。

※順不同(適当)




Leaf ticket
アーティスト:KOTOKO
収録:パルフェ ~chocolat second brew~ 初回特典CD 他
執着度:★★★★★
墓場度:★☆☆☆☆
コメント:テレテテンテテンテンでお馴染み。BBAがなかなか歌ってくれなくて困る(いうほどBBAのライブ行ってない) 最近某アニメのキャラがカバーしたりもしてるので、可能性としてはまだまだ。







かしましかしまっ!
アーティスト:槍桜ヒメ(CV:福圓美里), 七海アオ(CV:藤田 咲) & 五十音ことは(CV:沢城みゆき)
収録:桜新町の鳴らし方(2013/11/27)
執着度:★★★☆☆
墓場度:★★★★☆
コメント:いきなりの大墓場曲。回収はアーティスト、アニメ、知名度などどの面から考えても不可能に近いと思われる。信じろって言っただろ!いい加減にしろ!桜新町の鳴らし方は良曲が多いから他の曲もなんとか……






すーぱー☆あふぇくしょん
アーティスト:栗林みな実、橋本みゆき、飛蘭、美郷あき、yozuca*、rino
収録:シングル(2011/9/21)
執着度:★★★☆☆
墓場度:★☆☆☆☆
コメント:曲の知名度は高いのでフェスとかなら引けそう(何度か逃してる) オリジナルのアーティストが全員揃うのは流石に不可能とは思うけど。






Habbit Hole
アーティスト:ココア(佐倉綾音)/リゼ(種田梨沙)
収録:「ご注文はうさぎですか?」キャラクターソング②(2014/6/20)
執着度:★★☆☆☆
墓場度:★☆☆☆☆
コメント:今後ごちうさのライブイベントがありそうなのでそこで。しかしそこを逃すと墓場度MAXになりそうだし倍率も高そうなのでやや頭抱え案件。







せーのっ!
アーティスト:情報処理部 (大久保瑠美、津田美波、種田梨紗)
収録:シングル(2013/4/17)
執着度:★★★☆☆
墓場度:★★★☆☆
コメント:聞き逃し案件。せーのっという歌詞を見聞きするたびに思い出す。まあきっと2期があるから(震え







ぎゅっとBABY☆愛なんだBABY
アーティスト:蛍(CV.内田彩)、氷柱(CV.藤田咲)、星花(CV.三森すずこ)
収録:シングル(2011/7/27)
執着度:★★★☆☆
墓場度:★★★★★
コメント:一体何人が知ってるんだって曲。カラオケで歌って反応してくれた人し現在0名。誰かの個人イベとかで間違って選曲されろくらいの希望しかないレベル。祈れ。







サンシャインベイブ
アーティスト:千歳ハル(沼倉愛美)
収録:Rock the Hero(2013/3/29)
執着度:★★★★★
墓場度:★★★★☆
コメント:音楽少女自体がイベントもなければ知名度も低いのでなかなかに困難。しかしまだ新作も出続けているし希望はあるか。ぬーさんを信じ続けるしかない。







Crystal Quartz
アーティスト:藤田咲
収録:シングル(2008/9/24)
執着度:★★★★★
墓場度:★★★★★
コメント:文化放送系ラジオ番組「藤田咲の音がナル箱庭」テーマソングでお馴染み。墓場どころの騒ぎじゃない(藤田咲さん関連の曲はほぼ墓場とか言わない) そしてセカンドシングルを8年待ってるんですがそれは。。。 何気に藤田咲本人が作詞をしてたりする。







恋せよオトメ
アーティスト:神楽坂明日菜(神田朱未)&近衛木乃香(野中藍)
収録:魔法先生ネギま! 麻帆良学園中等部2-A :3学期(2004/12/22)
執着度:★★★★★
墓場度:★★★★★
コメント:無理ゲー。同窓会イベとかやってくれ頼む(やってもどうせ別の曲なんだよなぁ……そもそもそんなイベントやらないんだよなぁ……) ネギま曲はらぶ☆センセイションとか他にも(ry いつだってLove&Dreamやにちようびを去年本人の生歌で聞けたこともあり、完全に諦めたわけではないぞっ







ユニバーサルトランスレーションの奇跡
アーティスト:ニコラ・T・藤井(CV.吉田有里)、 渡利杏樹 (CV.松嵜麗)、 有栖川すばる (CV.三上枝織)
収録:電波ソング通信部電撃作戦トルネイド(2012/12/29)
執着度:★★★★★
墓場度:★★★★★★★
コメント:電波ソング通信部とかいう既に(恐らく)消滅した企画。吉田有里さんが表部隊に本格的に出る前にコミケで売られたCDとかいろんな意味で墓場。三上枝織さんとの接近イベで尋ねたところ「ライブや新作の予定はない」と言われ絶命。信じる以前の問題なんだよなぁ。いや、お前信じるって言っただろ!いい加減にしろ!





まだまだある(ひなビタ関係とかPCゲー関係とか昔すぎるアニメ関係とか同人音楽関係とか)けど、全て書いたらキリがないのでとりあえずここまでに。やる気があったらそのうち追記します(しない) これからも信じるものは歌われる精神を忘れずに生きていきたいと思います。

スポンサーサイト

オーガストとの出会いからオーガストライブまでの何か

夜明け前より瑠璃色なの発売が2005年9月22日ということは、俺とオーガストは10年以上の付き合いということになる。


この作品を知ったのは多分当時購読していたコンプティークかG'sあたりだったと記憶している(当時は若く、情報誌が必要でした)
2005年なんてMDでネギまの曲を聴いたりツタヤで中古で売ってたダカーポのビデオ(死語)をビデオデッキ(死語)で見ていたような時代だったから、俺と夜明けなの出会いはある意味奇跡的だったと言える。
今考えても、後ろの方に数ページ程度しか載っていなかった(最初はその程度だったと記憶している)この作品になぜ惹かれたのかはわからないが(菜月のおっぱいかもしれない)、そこで当時の俺は何を思ったのか小学生から貯めていた貯金を全て下ろしてデスクトップPCを買うという暴挙に出た。
本当に頭おかしい。絶対親は泣いていたと思う。(このパソコンは数年間ネットには繋がらなかった)

パソコンなんて全く詳しくなかった俺は、近所の電気屋で「このゲームがやりたいんですけど」と訊いてパソコン担当の人をドン引きさせた。
しかし今思えば「当時の俺、よくやった」である。君の性欲がなければ今の俺はいなかったかもしれないぞ。
まあ当時の俺は「菜月ちゃん萌え~」くらいの感覚だったのかもしれないが、、、それでもよくやった。

そして購入。オナニーを覚えた猿並に熱中した。
夜明けなをやった時はエロゲギャルゲの知識なんてほとんどなかった。夜明けなの次に買ったゲームがPiaキャロットへようこそ!!G.Oだったあたりで察してほしい(クソだった)
そんな俺にとってこのゲームは衝撃的だった。

当時の俺はどんなキャラでも俺の嫁にしちゃう量産型ミジンコオタクだったが、朝霧麻衣とかいう地球外パラレル生命体に出会ってからは正統派単推しになれた(流石に10年単推しはキモイと思う)
ゲームの曲をちゃんと聞くようになったのもこのあたりからだった気がする。ありがとうエタデス。エタデスは青!
そして夜明けなとの出会いをきっかけにコミケへ行くようにもなった。2005年前後(正確には発売前のコミケから行ってた)から8年くらいは夏冬皆勤してた。ここで出会ったオタクも多い。
夜明けなが俺のオタクとしての方向性を変えていったのは間違いない。


それからというものエロゲギャルゲを買い漁り、アニメを見るよりもゲームという日々が続いた。
名作と言われる作品は相当数やったし、新作を買って地雷を引き、そのディスクで高級カラス除けを作ったことももちろんある。

そんな俺に再び大きな変化が訪れたのは、ツイッターを始めた時であろう。
当時の俺はmixiとかいうゴミ虫専用ツール程度しかSNS的なものをやってなかったし、キリ番踏んだのを掲示板に書き込む世代には現代のキラキラSNSは抵抗があった。
最初にやったことは同じ趣味のオタクを適当にフォローしてみることだったのは言うまでもないが、そこでまず選んだのは「オーガストのオタク」をフォローすることだった。
これは当然のことだけど、この判子会社に出会ってなかったらそんなことはやってなかったんだよな。
そしてここで「オーガストオタク」として出会ったオタクたちがその後の俺の人生を大きく変えていった。(俺のアイコンが今のアイコンじゃない時代から知ってるオタク本当にありがとう)

なんでかしらんけどそこいらのオタクがみんなオーガストオタクじゃなくなってうんこイベントオタクになっていったあたりもEternal Destinyだったのかもしれない。エタデスは青!
というわけでツイッターのオタクに影響したりされたりしているうちに、随分アクティブなオタクへ進化した。同時にライブがないと生きていけない難病も患ったが。


そんなある日、オーガストがコンサートをやるとか言い出したのだ。
「ライブ?こんなん行くしかないやん」とコンサートであることを脳内で全無視して折らないでも光る発光塗料をネットで探すくらいにはテンションが上がった。
当日は上級市民たちがドレスコードがどうたらとか言い始めてる中「リウムが折れないなら割り箸でも折るか」とか言いながら参加。

しかし、現実はそう甘くなかった。ライブ行きすぎで脳が壊死してる俺は、このコンサートで十分な快楽を得られなかったのだ。というかむしろいろいろと溜まった。
とにかく立てないのが無理。座っておしっこしてもイマイチ気持ちよくないのと一緒だ。もう俺はライブしか愛せないんだ。ごめんみんな。
しかも上級市民たちはこのコンサートから数年間最前にいたみんな大好き青い人を叩き続けるような警察しかいなかった。これも問題であった。エロゲのやりすぎで風紀委員にでもなったのかな。
一番盛り上がったのがライブ前にしーきゅーぶのEDを流してた時だったってレベルだ(さばげの方のやつな)


それからというもの、俺とオーガストはかなり距離が離れた。新作の情報も見なくなったし、坊さんが毎日念仏唱えるのと同じくらいの頻度で音読してた夜明けなすら起動しない日々。
当然コミケのグッズセットすら買わなくなったし(流石に麻衣のセックス抱き枕は買ってセックスした)、もう俺とオーガストの付き合いは終わりだなとも思った。


そして月日は流れ、2016年某日、突然「オーガストライブ」が発表。

職場のトイレでうんこしながら4度見した。気がついたらクソオタクたちへ連絡し、何の意味もないTwiPlaも立ててた。帰って麻衣とセックスした。
オーガストの曲をライブで、しかもオールスタンディングで聞ける。
久しぶりにオーガストの曲を聴きまくった。ああ、そうだ。俺はこんなにオーガストの曲が好きだったんだ。記憶喪失が治った。掌が79回転くらいした。
さあオーガスト。仲直り、しようや。


そして当日、オタクとオタクの街でオタク飯を食ってオタク棒を買いオタク席でオタクの地へ向かった。
開演の3時間前に到着する優等生っぷりを魅せ、あずきバーで「これオタク棒じゃね?」的なことをしながら仲間たちの到着を待つ。
もう待ってるだけで楽しかったし、待ってる時点で今日は勝ったなという謎の確信があった。
そして集まったオタクは精鋭ばかり。数年どころか5年ぶりくらいに会う人、ぶっちゃけ誰お前って人まで。
こんな人らとの出会いもなんだかんだでオーガストのおかげなんだよなぁ。
圧倒的な戦力と圧倒的なチケ番(日頃の行いと信仰によりなぜか200より若い番号が20程度)で圧倒的な勝利を再び確信する。


そして入場。最高な場所を確保。
ライブが始まる前に小倉唯さんの振り付けを練習をして認知症が進行させていたが、テンションはデスマーチ(誤用)
もうこれ鳥居さん来るしかないでしょ。ランチタイムアベニューもやるしかないでしょ。




セトリとそれぞれの感想


01. 桃花染に咲いて -Instrumental 2016-
いいから!そういうのいいから!(ハイテンション)

02. ストレイトシープ 2016 / Ceui
それな!それな!(ほぼ知らない)

03. Marginality 2016 / 中恵光城
あああああああそれなそれなそれな!!

04. 赤い約束 2016 / ЯIRE-リール-
んんんんんんんんんんんわかるわかるわかる!!

05. 羽化-穢翼のユースティア BGM Medley 2016-
お前ら!!出番だ!!(場所交換)

06. Asphodelus 2016 / Ceui
セイセイセーイ!!!!

07. Tears of Hope 2016 / ЯIRE-リール-
……………(浄化)

08. Lapis Lazuli 2016 / 泉伶-センレイ-
俺の10年間はここから始まったんやな……ありがとう朝霧麻衣ちゃん……

09. 扉ひらいて、ふたり未来へ 2016 / 石田燿子(Mizuho)
ひらいたよ!扉!ひらいた!

10. 紅雨-FORTUNE ARTERIAL BGM Medley 2016-
いいから!そういうのいいから!(2度目)

11. ひとしずく 2016 / ちっち
ちっちさんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん

12. 親愛なる世界へ 2016 / Ceui
なんだっけこれ(冷静)

13. It's my precious time! 2016 / 石田燿子(Mizuho)
記憶喪失

14. jewelry days 2016 / 榊原ゆい
俺が宝石箱じゃあああああああああああああああ(語彙力不足の彦摩呂)

15. On my Sheep 2016 / 中恵光城
誰か!誰か詳しい人いないの?!(いない)

16. 爛漫-大図書館の羊飼い BGM Medley 2016-
いいから!そういうのいいから!(3度目)

17. divergent flow 2016 / 真優
サイドさんの時間だ!!

18. 未来ぱれっと 2016 / 榊原ゆい、泉伶-センレイ-、ちっち、中恵光城
笑顔で合唱(なぜか歌詞を見ないでも歌える)

19. 月花-夜明け前より瑠璃色な BGM Medley 2016-
うっ……(精子)

20. Eternal Destiny 2016 / 榊原ゆい
エタデスは青!エタデスは青!エタデスはこーこから!!パーン

〜アンコール〜
21. 桃花染に咲いて / 中恵光城
このキャラかわいくね?!絶対神ゲーでしょ?!

22. 嗚呼、絢爛の泡沫が如く / ういにゃす、おっちょこバニー
おっちょこバニー完全にプロレスラーでしょ?!

23. Travelling August -Eternal- / 全員
俺と麻衣のEternal Destiny



というわけで(?)IQが25くらいしかない感想しか書けないほど盛り上がってしまいましたね。
もうね、このスタイルを待ってた。それしか言えない。ライブで聞きたいと思ってたんだよ。
そしてクソMCが完全排除されてたのが良かった。バニーフラッシュくらいだった。
It's my precious time!あたりはよく覚えてないくらい高まったし、なんかめっちゃ膝痛めたし(ぶつける場所なんてなかったはず)
もう鳥居さんが来なかったこともどうでもよくなった。というか来るわけないでしょ。馬鹿なの?
なんかよく覚えてないけど周囲のオタクをたくさん巻き込んだ気がする。でもみんな、エタデス、最高だったよな。
久しぶりに文句を言う要素が全くないって感じのライブだった。
ライブの楽しさは一緒に参加する人たちによっても大きく変わるよなぁと改めて感じた。


そして打ち上げ。俺がこの手の打ち上げに参加するなんていつ以来のことなんだろうか。

打ち上げでの酒の肴一覧
・ラーメン食うだけで40ふぁぼ貰える姫
・踵落としの達人
・アイマス警察シンデレラガールズ支部
・青い人
・青で染める人
・○し○さん(ありがとう○○ろさん)
酒の肴たちのおかげ(?)で最高の打ち上げでしたね。


そして気がついたら千桃予約してた。仕方ないよね。神ゲーだし。俺は詳しいからわかる。
このゲーム予約して買わないオタクはオタク引退した方がいいよ。


俺の誘いに乗ってくれた人、当日一緒にオタクしてくれた人、開演前終演後に会った全国のお久しぶりな人、このライブを作り上げてくれた人、酒の肴になってくれた人、そしてオーガスト、ありがとう。本当にありがとう。


またいつか集まった時はよろしくお願いしますねみなさん。そんな機会を作りましょうねみなさん。



その日まで俺は、麻衣とセックスしていくよ。




今回の参考文献です↓

AUGUST LIVE! 2016 〜卒業〜

2015年上半期のまとめ

去年のまとめすら書いてないでクッソ放置してるのに、なんで今年の上半期はまとめるんだ的なツッコミありがとうございます。

2015年上半期は自分にとってあまりにもいろいろありすぎたので、なんとか文字にしようと思った次第です。
結果的にダメだったんですが(ネタバレ)

まあ、上半期といっても、1~4月はナンジョルノからチョコを貰ったり、沼倉愛美さんからマイクを向けられたりしたぐらいで、正直あんまり覚えてないんですねこれが!!沼倉さん早く俺以外の一般人男性と結婚してくれ!!ジョルノの膝の治療させてくれ!!

問題は5月以降にまとまりまくってるわけで…

なおこの記事には特定アーティストに対するアレなことが書かれてたりするので、そのアーティストさんが好きな人にはホントごめんなさいするしかないですごめんなさい。見捨てないでください。

まず5月前半にあったミルキィパシフィコ→ゆかりん名古屋

ミルキィはベジータとかいうサイヤ人が出ることからアルバムのライブだったことからあんまり期待はしていなかったんだけど、やっぱりそれは現実になった。
アームレスリング女子世界一が出たことを除いても「なんか違う」って感じのライブだった。
いや、それでも「やっぱりミルキィホームズなんだよなぁ(定型文)」って思うことは多々あったし、もうミルキィのライブになんて行くかよプンスカってなったわけでもないけど(次のも絶対行きます)、何かが足りないとここから思い始めていた。
ジョルノ曲をただ流しただけで終わったのは許されないですけど!!


そしてミルキィ後そのまま夜行で名古屋行き参加したゆかりん名古屋。
これが衝撃的だった。ライブというものがなんなのか思い知った。

Traveling with a sheep
砂落ちる水の宮殿
神聖炉
恋のアゲハ

このあたりの流れと演出とか。Luv Fanaticとか。雨のパンセの破壊力とか。トークのキレ(いつもの)とか。
そしてこのゆかりんツアー、大阪新潟と参加したわけなんだけど、同じライブに参加したって感じは微塵もなかった。
もちろん一緒に参加してくれた人との観光やらヴォイやらが楽しかったってのもあるけど、それだけじゃない何か。


からのキンスパ。これの満足感もとても大きかった。
今まで回収できなかったような曲が聞けたってのもあるけど、それを除いても心の底から楽しめた。
ハピマテ効果だとか言う人もいるけどそれは前も聞いてるから!
今考えるとこのあたりで今後のライブに期待しすぎちゃったのが失敗だったのかもしれない。


6月末みもりん舞浜。
あれほど待ち望んだはずのみもりんの舞浜公演。まさに凱旋ライブ。TDRへ行って準備も万端!!(?)
しかし参加してみて感じたのは「足りない」
虚空とかそういうのを無視してもライブ全体の演出もとてもよかったし、歌のレベルも上がってたと思う。
でも参加後は何かが足りないって思ってしまった。求めてるものと違う、そんなことばかり考えてしまった。


そしてそしてまたまた待ち望んでいたはずの小倉唯1stライブ。
新たな推しとして負けを認めるためにガチプレゼント(お値段5桁)まで用意して行ったよ!!シャンプーも使った!!
でもここで感じたのも「足りない」ということだけだった。
みもりんよりもさらに感じた足りなさ。演出や構成が微妙だったのもあるけど…


じゃあお前何が足りなかったんだよクソが
ってのは一番俺が思っていることなわけなんだけど、これがよくわからない。
三森すずこも小倉唯も決してクソなライブだったってわけではない。そこいらのクソと比べればきっと素晴らしいライブだったと言えると思う。
でも今の自分が求めているものとは違うとしか感じなかったのは事実。

このゆかりんやキンスパで感じた圧倒的満足感と、推しまくってたはずの2人で感じた足りなさを自分の中で言語化できないのが最近の悩みです。誰か助けてください。助けてくれる方はご連絡ください。

2015年上半期はこうして終わりを告げたのであった~完~
朝霧ヒロ先生の次回作にご期待ください。

2015年下半期は、まず心のコンパスを調整して(ワンス3列目で号泣しててさらに乱れている気もしますが)答えを見つける旅(という名目のオタク活動)を頑張りたいと思います。みなさんよろしくお願いします。ヘラヘラえぶりんぐから始めましょう

そんなことよりまずは現実世界で生き残らないとなんですけどね!!誰か10億円くらいくれ!!





新潟行きてぇ


20150712001

20150712002

アニサマ3日間の感想

最近絶賛死亡状態で(イベントにはそれなりに行ってました)ブログを放置しまくってた朝霧ヒロですこんにちは。

そんなわけで(?)久しぶりにイベント後に暇な時間があるので、アニサマの感想を書いてみたいと思います。

もちろん否定的なことも含まれますのでご注意を!!



【1日目】


01 SKILL / JAM Project
02 Wings of the legend / JAM Project
03 Breakthrough~Rocks~レスキューファイアー / JAM Project


初手に来るとは予想してなかったでござる!!トリだと思ってた!!
いつもの曲感あるけど、いつもの曲で十分盛り上がれるのがJAMなんだよなぁ。
なんでいつもの曲が盛り上がれない人がいるんだろう
来年もぜひ出てほしい。


04 FOOL THE WORLD / 茅原実里
05 境界の彼方 / 茅原実里
06 向かい風に打たれながら / 茅原実里


???「出た。パラロスだ」
この順番は予想できなかった。それならこっちがトリだと思ってた。
向かい風に打たれながらで燃焼効率ができて良かったです!(TBSアニメフェスタでもやりましたが)


07 OVERDRIVER~ZAQNESS / ZAQ
08 Alteration / ZAQ


謎ラップじゃなくて勇しぶの曲が聞きたかったなぁ。
今年は落下しませんでした!ほめてほめて!


09 Trust in you~デート・ア・ライブ / sweet ARMS

1曲枠で結構残念…2曲欲しかった…
野水いおりの次のソロライブが待たれますな…
あとはゴージャスが出てくれば完璧だった。


10 7 Girls War / Wake Up, Girls!
11 タチアガレ! / Wake Up, Girls!


ちぇーんじーとツツツパーンと立ちあがーれー芸が全てできたのでもう悔いはありません。
マイクがアレだったのによく頑張った!!


12 アイドル活動!~Signalize!~ダイヤモンドハッピー / STAR☆ANIS
13 SHINING LINE* / STAR☆ANIS


なんなん?!このセトリなんなん?!
やっぱりアイカツなんですよ。時代は。
アイドル活動まで歌ってくれるとは思ってなかった(冗談半分だった)ので、アイカツ最高かよってなりました。
後ろの席の人が「アイカツおじさんのやつだ」って言ってる前で、4人で「い゛ち゛ご゛ち゛ゃ゛ん゛ヴぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」ってなってたのが面白かったです。
新単位になる予定だった「1ダイヤモンドハッピー」は計測不能だったのと1番だけだったことにより、残念ながら無効となってしまいました。


14 With You / With Me / 9nine

スタドラ祭りじゃなかったのは残念。
なんというか「会場が味方してくれてなかった」感があったので(ry


15 君が笑む夕暮れ / 南條愛乃
ダイヤモンドハッピーからの変な熱を浄化してくれました。
ジョルノ、ソロメインにしてくれ頼む。


16 Dragon Soul~空・前・絶・後 Kuu-Zen-Zetsu-Go / 谷本貴義

ガッシュがなかったのは残念。
でもニチアサTLでおなじみだった「どっかんどっかんコピペ」を再現できて楽しかった。
来年も出てほしすぎるアーティスト。

  ♪ ∧__,∧.∩
    r( ^ω^ )ノ _ DOKKAN DOKKAN ツイてる
   └‐、   レ´`ヽ 
      ヽ   _ノ´` 
      ( .(´  ♪
       `ー

           

  ♪  ∩ ∧__,∧
    ._ ヽ( ^ω^ )7 DOKKAN DOKKAN パラダイス
   /`ヽJ   ,‐┘ 
    ´`ヽ、_  ノ    
       `) ) ♪



17 ビュンビュン! トッキュウジャー / Project.R

これも1曲だけかよ!!
やっちゃおーぜーもやりたかった…
どうでもいいけど、現在放送中の戦隊曲はフルが歌えない説は無くなってたんですね。


18 Fight 4 Real / ALTIMA
19 Burst The Gravity / ALTIMA
20 CYBER CYBER / ALTIMA feat. Wake Up, Girls!, STAR☆ANIS & 9nine


ねるねるねるねは……ひぇーっひぇひぇひぇっ……練れば練るほど…色が変わって……こうやってつけて……
うんまいっ!!!!てーれってれーっ♪ねっておいしいねるねるねーるね♪


21 未来聖闘士Ω~セイントエボリューション~ / 流田Project

なんか配布物にゴミが入っていたので捨てやすいようにしました。


22 アニメじゃない~夢を忘れた古い地球人よ~ / Project.R×流田Project

僕たちは戦隊の曲ばかり歌ってるので!アニメじゃない曲歌っていいですかー!からのこれは笑った。
でも俺としては戦隊でコラボして欲しかったよ!!仮面なんなん!!


23 恋はみるくてぃ / petit milady
24 スキ キライ キライ 大スキ♡ / petit milady


あお゛ちゃん゛(1回目)
初日で一番(俺が)危険だったのがこの時の2曲目だと思う(謝罪)
でも曲はまったく知らなかったんだよ!!許して連番者!!


25 暁の水平線に / 第一航空戦隊 旗艦二代 赤城・翔鶴
26 提督(あなた)との絆 / 金剛型高速戦艦 金剛・比叡・榛名・霧島


藤田咲がね…SSAのステージにね…立ったんですよ…
藤田咲が!!!SSAのステージに!!!立ったんですよ!!!!
以上です。泣きました。


27 FANTASTIC TUNE / 小野賢章

実は高まれました。
普通にリウムパキりました。
というか実はってなんだよ!失礼だろ!!


28 Butter-Fly / 和田光司

デジモンは当時そこまでハマらなかったんですが、なんだかんだでこの曲は熱いですね。
自分というより会場の一体感に高まれました。


29 IGNITE / 藍井エイル
30 シリウス / 藍井エイル


俺と連番者の打ち合わせなしのドラムコンビネーションが見物でした(?)
エイルはやっぱりいいなぁ。熱い。ソロに行ってみたいですね。
???「それは言っちゃダメですよ」って流れを作りまくってごめんなさい!!半袖!!


31 Believe / 藍井エイル & 黒崎真音

俺のBelieveは叶えてくれないんですね…


32 X-encounter / 黒崎真音

スーッ


33 sister's noise / fripSide
34 black bullet / fripSide
35 only my railgun / fripSide


またかよ芸が存分にできましたね。良い意味でも悪い意味でも。
この人らも本格的に「○○か○○か○○を歌う人たち」みたいな感じになってきている気がしてならない…
まあそこがフェスの良いとこでもあり悪いとこでもありますよね(?)
でもなんだかんだで高まれました。


36 WHITE BREATH / T.M.Revolution
37 INVOKE / T.M.Revolution
38 ignited -イグナイテッド- / T.M.Revolution
39 HEART OF SWORD ~夜明け前~ / T.M.Revolution


HEART OF SWORD ~夜明け前~までの流れが初日の全てを持っていきましたね。
もうそれだけです。あの流れは最高でした。




【2日目】


01 GO!!! / FLOW×GRANRODEO

こんなん初手からきたらクッソ疲れるわ!!
アップには最高でしたね。
初日の例があったので、最初がロデオなんじゃないかと思ってた感もありました。


02 COLORS / FLOW
03 愛愛愛に撃たれてバイバイバイ / FLOW


愛愛愛が楽しすぎて喉がバイバイバイ。
FLOWもソロに行ってみたいかもしれない。
今後はもっとアニソンを歌ってほしいなぁと。


04 MOON PRIDE / ももいろクローバーZ
05 月虹 / ももいろクローバーZ
06 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」(Emperor Style) / ももいろクローバーZ


隣のFC会員「もういいよー」
俺「みかこしぃ~↑↓↑」
今年はもののふさんたちが少なかった気がします。


07 ユニバーページ / 三森すずこ
08 せいいっぱい、つたえたい! / 三森すずこ


三森すずこさんにせいいっぱい伝えたいおじさんと化した。
足元が明るくなって見えやすくなりました。
SSAのステージに1人で立つ三森すずこさんを見て「ああ、もっとお金を払おう」と思いました。


09 フェイス / 三澤紗千香
10 ユナイト / 三澤紗千香


ユナイトを628億年ぶりに聞きました。
なんやかんやで力強いですよね。ほんま。
もしかしたらある程度お金を払ってもいいかもしれない(?)


11 いつかの、いくつかのきみとのせかい / fhána
12 divine intervention / fhána


佐藤もうちょっと頑張ろうな!!
TBSアニメフェスタで聞いた以来だったけど、高音が響く感じが素晴らしい。
divine interventionまで歌ってくれたのも嬉しすぎた。
あと佐藤もうちょっと頑張ろうな!!


13 ポーカーフェイス / ミス・モノクローム

後ろの人がガチ勢でした。
GF(仮)の宣伝は地味に笑いました。


14 Stand Up! / 堀江由衣
15 Golden Time~半永久的に愛してよ♡ / 堀江由衣


ヘドバン待機してたけど歌わないのかよ!!
でも十分気持ち悪いオタクできてたと思います。
半永久的に愛してよが聞けたのはポイント高い。


16 キャンディ キャンディ~ひみつのアッコちゃん~花の子ルンルン~サザエさんのうた / 堀江美都子
17 アクビ娘 / 堀江美都子 feat. ももいろクローバーZ


???「これのために来た」
花の子ルンルン単推しオタクが面白かったです。
流石は女王だなぁと思わされる歌声でした。
コラボでお金の力を感じました


18 moving soul / 栗林みな実
19 Shining☆Days / 栗林みな実


Shining☆Days!!!!
Shining☆Daysとか役満すぎるでしょ…
もう完全にShining☆Daysになってしまいましたよ…
Shining☆Days最高かよ…


20 儚くも永久のカナシ / 栗林みな実 & angela

39歳ェ…


21 開け!地獄の釜の蓋 / 地獄の沙汰オールスターズ 阿仁尊地獄篇
22 キャラメル桃ジャム120% / ピーチ・マキ
23 地獄の沙汰も君次第 / 地獄の沙汰オールスターズ 阿仁尊地獄篇


想像してた10倍くらい楽しめた!というか豪華すぎでしょ!
島本須美さんのクラリスネタに何人気づけたんでしょって感じでしょ!
会場の空気なんてものは知らん!


24 READY!! / アイドルマスター
25 お願い!シンデレラ / アイドルマスターシンデレラガールズ
26 Thank You! / アイドルマスターミリオンスターズ
27 M@STERPIECE / THE IDOLM@STER THREE STARS!!!


お願い!シンデレラ 夢は夢で終われない動き始めてる 輝く日のために ウリャ! オイ! ウリャ! オイ! ウリャ! オイ! ウリャ! オイ! ア~~~ッシャアイグゾー!!ピノキオ!プーさん!ミッキー!スティッチ!バンビ!ドナルド!シンデレラー!エブリディキドンナトキニーモ
沼倉さんと結婚したいし、お金を渡したいです。

28 to the beginning / Kalafina
29 君の銀の庭 / Kalafina
30 heavenly blue / Kalafina


浄化されました(1日ぶり2回目)
曲はそこまで知らなかったけど、かなり聞き入ってしまった。


31 掌 -show- / 喜多村英梨
32 Birth / 喜多村英梨


今年は無難だった!!
ところでキタエリのキャラソンはいつどこで回収できますか?(震え


33 Different colors / angela
34 Shangri-La / angela
35 シドニア / angela


行進するの楽しかったです。
そして「ペットボトルローリング」という新技が開発されました。


36 変幻自在のマジカルスター / GRANRODEO
37 シャニムニ / GRANRODEO
38 慟哭ノ雨 / GRANRODEO
39 Can Do / GRANRODEO


慟哭ノ雨は熱い選曲だった。
しかしまたCan Doなのか感はあったな…とか言いつつも結局高まるんだけど。
ソロへ行けてないのでそろそろ行かなければと感じた。
シャニムニ生きたいと思います。





【3日目】



01 Preserved Roses / T.M.Revolution×水樹奈々
02 革命デュアリズム / 水樹奈々×T.M.Revolution


テレテレテ!!テレッ!!…………………
を久しぶりにやれました。以上です。


03 キミシニタモウコトナカレ / May'n feat. Daichi
04 Re:REMEMBER / May'n
05 今日に恋色 / May'n


マ○○ス曲を歌わなかったのは大きい!!!
今日に恋色で高まるオタクが高まってて高まりました。
2曲目終わったあたりで「早く今日に恋色歌えよ!」的なことを言ってて怖かったです。


06 ビジュメニア / 悠木 碧
07 クピドゥレビュー / 悠木 碧


あお゛ちゃ゛ん゛(2回目)
もうアレですね。全体的にあ゛お゛ち゛ゃ゛ん゛でしたね。


08 S・M・L☆ / アフィリア・サーガ
09 マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー / アフィリア・サーガ feat. ふっかちゃん


マジカル☆エクスプレス☆ジャーニーガチ勢としての力を発揮できました。
なんか焚いては捨て焚いては捨てをしてたオタクがいたそうです。怖いです。
今後オタクの中でアフィリアがどうなっていくのかを見守るのが楽しみです。


10 Charming Do!~Tinkling Smile / 小倉 唯

次の準備をしていました!!!!!


11 PUPPY LOVE!!~Intro Situation / ゆいかおり(小倉 唯&石原夏織)

ぱぴら…??ま、まあどうせ登場BGMだろ…??………ん??歌うの゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛?!!!あ゛い゛!!どっぎゅーん!!!せ゛゛゛ーのっ!!!ばっびーら゛ぁ!!!!ばっばびーら゛ぁ!!!!ヴォイ!!!!!
とてもゆかり法被を着てる人間の高まり方ではなくて申し訳ありませんでした。


12 ラブミーギミー / 田村ゆかり & 宮野真守

ゆかりんが楽しそうで何よりでした。宮野と結婚してください。


13 アニサマ10thスペシャルメドレー(前半)
This game~CHOIR JAIL~私がモテないのはどう考えてもおまえらが悪い / 鈴木このみ
14 アニサマ10thスペシャルメドレー(後半)
AVENGE WORLD~DAYS of DASH~This game / 鈴木このみ


メドレー持ってくるとか鈴木このみ最高かよ…
今年はランナーは見当たらなくて安心しました。
AVENGE WORLDが楽しすぎるのどうにかしたいです。
ソロライブ参加確定コースなので、今度はもっと大きい箱でお願いします!!!


15 Another Heaven / いとうかなこ

浄化されました(1日ぶり3日目)
もっとかなこぉ~↑↑にタイアップくれよ…


16 Hacking to the Gate / いとうかなこ & 鈴木このみ

インドの真似がこのコンビは高まりました!
どうせなら鈴木このみの曲も一緒に歌ってほしかったなぁ。


17 STAND PROUD / 橋本 仁

立つ芸によって、去年歌われなかったタチアガリーヨでできなかったことをやれました(タチアガレでもやりましたが)
ロックマンエグゼはなかったですね…(当然)


18 Rising Hope / LiSA
19 夕景イエスタデイ / LiSA
20 crossing field / LiSA


???「聞いてるよ!!めっちゃ聞いてるよ!!」
Rising Hopeでやりたかったことを全てやれました。
一生Rising Hopeを聞き続けるライブへ行きたいです。


21 ハピネスチャージプリキュア!WOW! / 仲谷明香
22 プリキュア・メモリ~パーティ ハズカム / 吉田仁美
23 DANZEN!ふたりはプリキュア (Ver.Max Heart) / 五條真由美+工藤真由+池田 彩
24 プリキュアメドレー2014 アニサマVer. / プリキュアサマーレインボー!


頭がおかしくなりました。
「ああ、人生ってなんでこんなに楽しいんだろ」って思いました。
「僕にはプリキュアがついてるんだから、怖いものなんてないや」と感じました。
連番者に怖いって言われました。


25 それは僕たちの奇跡 / μ's
26 Snow halation / μ's
27 No brand girls / μ's


スノハレ落ちサビまではラブライブ知らないおじさんをやって、スノハレ落ちサビで持てる限りのリウムを焚くのは楽しかったです。
ラブアローシュートで転倒して背中を痛めたので、現在三森すずこさんに看病してもらってます。
幸せになります。ありがとうございました。


28 WALK / OLDCODEX
29 Dried Up Youthful Fame / OLDCODEX
30 Rage on / OLDCODEX


俺たちの方がOLDCODEXだった。


31 NEW ORDER / 宮野真守
32 カノン / 宮野真守


カノンで聞いてるよが捗った。
宮野は今年のタイアップ自体が少なくてちょっと残念だったなぁ。
そろそろ俺と結婚してほしい。


33 You & Me / 田村ゆかり feat. motsu
34 Fantastic future / 田村ゆかり
35 秘密の扉から会いにきて / 田村ゆかり


ゆかりに会いたいそれだけで!
僕らはここまでやってきた!
秘密のドアの向こう側!
たたずむゆかりに伝えたい!
だ い す き だーー!!!!


なんだかんだでやっぱり王国民なんだなと感じることができました。
後ろの席が4連王国民で非常にやりやすかったです。
法被着てたのにゆいかおりおじさんだったりプリキュアおじさんしててごめんなさい。


36 恋の抑止力-type EXCITER- / 水樹奈々
37 METRO BAROQUE / 水樹奈々
38 BRIGHT STREAM / 水樹奈々
39 TRANSMIGRATION / 水樹奈々 & 奥井雅美


だいぶ攻めてきたなという感じ。
個人的には良かったけど、奈々さんをそこまで知らない人的にはどうだったんやろ。
TRANSMIGRATIONでぶっ飛んだので俺はそんなことどうでもいいですが!!



今年も「いつものあの場所」にいつもの人たちと集まれたこと、そしていろんな人とヴォイできたこと、もう本当に最高の夏でした。


来年も暑い夏をよろしくなアニサマ!!!!





その後……






~ぱぴら2次会~

アニサマ2014その1


通りすがりの女性に「なんの儀式?」と言われました。

三森すずこ ライブツアー2014『大好きっ』 大阪公演と名古屋公演の感想

6月14日、15日に開催された三森すずこ ライブツアー2014『大好きっ』の大阪公演と名古屋公演に参加してきました!!!!


みもりんツアー1


もうね、チケットからね、伝わってくるんだよ、『大好きっ』が、ね。

まだ東京公演が終わってないので演出とかセトリとかのネタバレは避けるけど(こんなクソブログを読んでる人の中にこのライブのネタバレを見て困る人なんていないとは思うけど)、一言で表現すると「少なくとも俺はやりたいことができた」

まず大阪公演。座席は左後ろ後方。
この日は跳ばずに「明日に備えよう」くらいに思っていた。
ご存じの通り(?)俺は高まり過ぎると記憶が失われる病気なので、この日は跳ぶではなく「見る」「聴く」をテーマにしようと決めていた。

うん。聴けたよ。久しぶりにライブで曲を聴いた気がするよ(?)

若干我慢できなかった部分もあったけどみもりんの声や動きや衣装やその他もろもろを脳内HDDに名前を付けて保存し続けられた。数日かけて脳内をリセットしてたかいがあったというもの。

みんな単番だったからか、みんな大好きふわふわ厨も少なかったし、見る聴くライブには最高だったな。


そして大阪の夜は深夜のみもりんとミライスタートして俺のユニバーページに新たなサマーバケーションが刻まれたのである。テンションの維持にものすごく貢献してくれた三森すずこさんに感謝


そして名古屋。席は最 前 中 央
みもりんの初めてのライブツアーでの最前、これは俺の中ではホントに大きい。

もう遮るものがないってレベルじゃなかったね。それに完全に「跳んでいいよヒロくん♡」って位置だったし。
みもりんが左右に移動して踊る時、俺の正面で止まる位置ですよ。そりゃ、ね?

こんな席を与えられては大阪でインプットした全てを感じたままに出し切るだけだった。
某なんとかプリズムワンマンの次くらいに跳び疲れたと感じたかもしれないってレベルで跳んだ。
あとはみもりんの「君」芸も捗りましたね(ごめんなさい) もうこの際「君」芸流行れ!!

そんな気持ちがダンサーさんにも伝わったのか、ダンサーさん(名前覚えてなくてごめんなさい!)が某曲の時に投げたタオルをゲット!!宝物にします!!おいしくいただきます!!

もう文句なしで「今年最高のライブ」だった。今のところ。名古屋駅で死のうと思ったレベル
2日間一緒にあんなことやこんなことしてくれたお2人には深く感謝を!!

まだ東京公演があるから感想はこんな感じで留めておく。
あと2回も三森すずこできると思うと今日を生きるのが楽しすぎる。

最高の三森すずこ ライブツアー2014『大好きっ』東京公演にしような!!!!








~おまけ~


1.大阪公演後のオタク

みもりんツアー2

大阪城はみもりんの歌を聴いていたのでほぼみもりんでしたね。






2.名古屋公演後のオタク

みもりんツアー3


キャッチしたタオルと一体化するの楽しすぎる!!






3.現実を見ないオタク

みもりんツアー4

「いやー良かったね」くらいしか言ってなかった気がする!!!!!
スク水を食べた人
プロフィール

朝霧ヒロ

Author:朝霧ヒロ
ゲーセンかイベント会場に生息しています。
麻衣ちゃんかわいいです。
ウルプリやらみもりんやらゆかりん関係の場所によく出没します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。